イベントは終了致しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般の方に薬局の取り組みをもっと知ってもらいたいと始まった「薬局アワード」。
昨年の第1回は一般の方にもたくさん参加いただき大盛況に終わりました。
第2回目となる今年も、素晴らしい取組みをされている薬局にエントリーいただきました。
このたび、独自の審査基準に基づき厳正な審査を行い、以下の通り代表薬局を選出いたしました。

5月20日 東京・銀座で開催した「第2回 みんなで選ぶ 薬局アワード」
当日来場者と審査員の投票により、2018年の受賞薬局を決定いたしました。

2018年度
受賞薬局

  • 保険薬局でのグラム染色を活用した抗菌薬適正使用
    このみ薬局 大曽根店(愛知県名古屋市)
    瀧藤重道
    詳しく見る
  • 薬局ファーストで健康サポート
    「かかる前薬局」のチカラで地域を健康に!
    旭川中央薬局(北海道旭川市)
    長塚健太
    詳しく見る
  • 真のセルフメディケーション支援を目指して
    薬局・なくすりーな(茨城県古河市)
    吉田聡
    詳しく見る

2018年の代表薬局
選ばれたのは
こちらの薬局です

代表薬局の当日の発表内容については
みんなで選ぶ 薬局アワード
【公式メディア】
ファーマシストライフ働き方研究所
で掲載中です

2018年度
一次選考通過
薬局一覧

旭川中央薬局(北海道旭川市)

株式会社中央薬局
薬局ファーストで健康サポート 「かかる前薬局」のチカラで地域を健康に!
長塚健太
旭川中央薬局では生活習慣病予防のために、血液の自己測定コーナー「検体測定室」を設置しています。このコーナーでは、ご自身の指先からとった血液から血糖値やHbA1c(ヘモグロビンエーワ…続きを読む▼ ンシー)などの糖尿病指標やコレステロール、中性脂肪などの脂質異常症指標を測定することが出来ます。ヤミクモに「気を付けよう」といっても目標がなければなかなか難しいものですが、体重や血圧のように数字で見える化し、目標を設定することで具体的に生活を見直すことが出来るようになり、「糖質はダメ、高カロリーもダメ」といった引き算から「ケーキは半分なら大丈夫!」という足し算になり、日々を楽しく暮らせるようになるかもしれません。
検体測定室がある薬局は全国にも1000件以上ありますが、当薬局ではコーナー利用者に結果の見方や受診の目安などを伝えるとともに、口腔環境チェックを実施しています。口腔環境の悪化は万病のもと。歯周病などによる持続的な炎症は、糖尿病の悪化だけでなく認知症やがん、アトピーなどの皮膚疾患や便秘などの消化器疾患を引き起こすともいわれています。口腔環境が悪化する原因は「乾燥」です。さらにその乾燥の原因はあなたが服用しているクスリかもしれません。薬局薬剤師が、目の前の方の口を少しだけ気にすることで未然に防ぐことのできる病気がたくさんあると思っています。
検体測定室と口腔ケアは、地域住民を病気にさせない「かかる前薬局」になくてはならない取り組みのひとつです。
閉じる▲
旭山動物園でおなじみの北海道旭川市で38年間。
保険調剤はもちろん、これからかかる可能性のある病気の予防から、ご自身で通院できなくなってしまった方の在宅療養まで、地域住民の健康をトータルサポートしています。病気・病院にかかる前、医療費がかかる前、他人に迷惑がかかる前の「かかる前薬局」を合言葉に、スタッフ一人ひとりが皆さんの健康維持・増進を目指しています!

金山すみれ薬局(愛知県名古屋市)

株式会社ファーマスター
離島・へき地へお薬と夢と希望を届けよう!
~ドローン薬局プロジェクト~
梅田鉄兵
未来の新しい流通インフラになるドローンで、処方薬を配達することが出来るようにしたいと思い「ドローン薬局プロジェクト」を立ち上げました。
実際に2017年7月に愛知県の離島に向けてド …続きを読む▼ ローンによる処方薬配送の実証実験を行い、 全自動運転で片道約3キロの道のりを20分間飛行し、離島で薬の受け渡しを行い、その後帰還することに成功しています。
ただし今のところパイロットがドローンが飛んでいる所を見ていなければならないことと、処方薬を渡すときには薬剤師と実際に会って渡す必要があるため、規制緩和が必要です。現在当薬局では、内閣府や愛知県政策企画局企画課と意見交換をさせていただき国家戦略特区の枠組みで市街地での「遠隔服薬指導」を実現しようと考えています。
閉じる▲
2018年1月にオープンしたばかりの新しい薬局です。
総合病院の前にあり、多種多様な患者様の対応をさせていただいております。
また、在宅医療にも力を入れて多くの施設の皆様にお薬を届けております。
さらに、屋上には日本初であるドローンポートを併設しており今後の薬局の新しいカタチを模索していきたいと考えております。

キムラ薬局(大分県別府市)

有限会社キムラ薬局
薬局をハブにしてつながるネットワーク 進化版
中島美紀
薬局全員で取りくみ始めた「がん医療ネットワークナビゲーター(以下がんナビ)」。ここからスタッフが外に出てがんナビとして活動し始めました。日常業務で。例えば在宅にて施設へお伺い …続きを読む▼ し、利用者さんのご家族との契約の場面。何気ない会話から家族ががんであることを伺いそこからがんナビとして「がんサロン」へつなげることへ。病院の地域連携室から別府市から1時間以上離れたところに帰りたい患者さんがいるので輸液や医療材料を提供できる薬局を探したいとの問い合わせ。薬局として、またがんナビとして地域薬剤師のネットワークを生かして初めてだが家に帰る患者さんのために手を挙げてくれた薬局が見つかり、輸液や医療材料、介護保険や処方箋の書き方など当薬局が持っている様々な情報を全て提供し無事に患者さんはおうちに帰ることができました。地域のシニアカレッジにて「がんナビ」についてお話したり。がん診療連携拠点病院での院内の会議にも定期的に参加させていただいています。将来的には薬局内だけでなく地域のがんナビをつなげる拠点に当薬局がなることを目指しています。
閉じる▲
別府市は人口約11万人の温泉都市です。保険薬局の数は約70件。10万人あたりの全国平均の薬局数が44.6件なので地域には薬局が多く、面で処方箋を応需する薬局、昔からある薬局が多いのが特徴です。そんな地域で40年(私と同い年)開局している薬局が「キムラ薬局」です。薬剤師は本店で4名、事務は11名。外来だけでなく、在宅へ伺うこともあります。スタッフみんなの特性は「ノリがいい」ことです。

このみ薬局 大曽根店(愛知県名古屋市)

ワタヤグループ
保険薬局でのグラム染色を活用した抗菌薬適正使用
瀧藤重道
医師との訪問診療に薬剤師が同行しておりまして、そこで感染症が疑われて検体が採取可能な場合はその場で薬剤師がグラム染色を行い、推定細菌に基づいて抗菌薬の処方提案を行っておりま…続きを読む▼ す。 また検体採取が困難な場合は蜂窩織炎であれば第1世代のセファロスポリン系抗菌薬であるセファレキシン、尿路感染症であれば院内感染対策サーベイランス(JANIS)より、2013年における大腸菌のレボフロキサシンへの耐性率が35.5%と報告されているので治療失敗を防ぐためにST合剤、風邪症候群であれば抗菌薬無しでの経過観察を提案しております。

また、薬剤師のみが老人ホームに訪問した際に感染症が疑われた場合も医師の同意のもと、患者の検体採取可能時はグラム染色を行い、結果をもとに医師へ抗菌薬の処方提案を行っております。
閉じる▲
平成23年に名古屋市の北区に開局しておりまして、門前のクリニックの処方箋と老人ホームの在宅業務をしています。老人ホームは現在11件担当しておりまして、常勤の薬剤師が6名、パート2名が在籍して日々の業務をしています。当薬局の特徴といたしましては老人ホームへの医師の訪問診療に同行しておりまして共に患者様の状態を確認し、処方内容について薬剤師の目線からアドバイス出来るように努めています。

つるさん薬局(東京都目黒区)

株式会社ダヴィンチ
薬局は劇場、
薬剤師はエンターテイナー
あなたに合った病院選びのお手伝い
鶴原伸尚
つるさん薬局では、患者さんに医療機関の紹介を行っています。
近隣の病院、クリニックに調査を行い、施設の検査機器、医師の専門、人となりを調べ、患者さんの適正に合わせ、紹介を行います。
…続きを読む▼ 単に内科と看板に書いてあっても、一般の人には消化器、呼吸器、循環器等、その病院、クリニックが、何が得意なのかがわかりません。また、皮膚泌尿器科と書いてあっても、本当に泌尿器が専門なのか等も確認します。
内気な人には優しく説明してもらえる医師、短気な人にはズバッと説明してくれる医師を紹介します。
患者さんを紹介することにより、医師とは信頼関係を構築できるようになり、患者さんからは何でも相談できると感謝されるようになりました。
閉じる▲
より良い薬剤師を輩出するために、薬局向けコンサルティングや講習会を行ったり、派遣社員として直接店舗に入り、多くの薬局を見て薬局及び薬剤師の研究を行って来ました。
その研究を受けて、自分の理想とするモデル薬局を作成しようとして現在に至っています。

薬局・なくすりーな(茨城県古河市)

株式会社LLE
信頼して相談できる薬局の“見える化”を目指して
吉田聡
真のセルフメディケーション支援を考える上で、薬局に足りない物が3つあると思っています。 それは、心のケア・食のケア・情報発信の3つです。 …続きを読む▼ それを補完する為の当薬局における取り組みを以下に挙げます。
・薬局セラピー
耳つぼセラピストの梅田さんが行う、月1回耳つぼリフレ体操及びマッサージ体験です。 目的は、患者さん自らがある程度ストレスケアを出来る様にするため。
・わだちゃんのえいようだより
管理栄養士が作った手書きの栄養だよりを患者さんに配っています。 目的は、患者さんが自ら栄養に関する正しい知識をえられるようにするため。
・医療・健康ナビ「なくすりーな」
Voicyという音声アプリで医療健康情報を配信しています。 目的は、正しい医療情報を患者さんが得られるようにするため。
・LINE@による医療相談受付
Line@を使って、相談を受け付けています。 目的は、患者さんが電話ではしづらい質問が出来る様にするため。
閉じる▲
茨城県古河市にある小さな町の薬局です。
22年前に開業された薬局を6年前から譲り受けて、引き継いでいます。

越前堀薬局(東京都中央区)

(有)越前堀ドラッグストアー
私たちの仕事は単なる作業ではない事を理解して表現します
犬伏洋夫

けやき薬局(福島県会津若松市)

会喜調剤薬局グループ
クレドカード+関連する取り組みで、薬局のマインドやその薬局らしさをみんなで共有!
馬場祐樹

つぼ川薬局(岐阜県岐阜市)

貴船薬局グループ
その瞬間を永遠に。
毎日がパシャ陽和-びより-
桒原 喜啓

なかいまち薬局(神奈川県足柄上郡)

株式会社なかいまち薬局
薬局の新しいをカタチにする
なかいまち薬局
漆畑俊哉

フジ薬局(福島県須賀川市)

有限会社フジ薬局
企業理念「自分らしさの追求」を支える社員向けツール
「夢MAP」と「夢ROAD」
藤田元
代表薬局の当日の発表内容については
みんなで選ぶ 薬局アワード
【公式メディア】
ファーマシストライフ働き方研究所
で掲載中です

シェア、お願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の問い合わせは、
info@pharmacyaward.comまでお願いします。

page top